読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローン操縦士になるための100の質問(産業編)

これからドローン操縦士を目指すドローンジョこと(ドローン女子)HIROMIの日記です。

Q32:バッテリー注意!

ドローンの勉強をスタートし、やっとバッテリーの勉強までたどりつきました。

そしたら、大変!

家が火事になる~と思い、本を読んだ瞬間ダッシュで家に帰りました。

 

それは、リポバッテリーの勉強をしている際

リポバッテリーを満充電したまま放置するとバッテリーが使えなくなったり、発火が起きるなど・・って書いてあったんです(汗)

 

実は、トイドローンですが

先日も練習終了し、次回すぐ使えるよう7本満充電し、完璧にセットして置いたのが、実はそれは大間違いで、充電量は60%位にして保管して置く方がバッテリー寿命も長くでき、管理温度帯は25℃前後の所に保管して置くという事で、室内保管の為、温度帯は問題なかったのですが、7本とも箱に保管してあったので、くっついた状態で大丈夫かなと心配になりました(涙)

 

そして、家に帰って、さぁ~バッテリー状態確認!

取りあえず、膨張もなく、大人しく箱の中に入っていました。

良かったよ~

 

そして、充電量の調整です!

も~24時過ぎ、寝たいのに、この真夜中にひたすらバッテリー消耗大作戦!

7本を100%⇒60%へ下げる為

7本×各3分=21分

家でひたすらトイ・ドローンを操縦

あ~私何してるんだろ~って感じです。。

 

そこで注意事項です。

リポバッテリー取扱い事項は、各専用の説明書がついています。

そちらをしっかり読み込んで管理しましょう。

 

因みに、私のHUBSAN X4は下記の通りです。

①バッテリーは保管可能温度は-10~45℃

性能劣化を防ぐには25℃前後が最適。

自動車内など直射日光の当たる場所に放置すると自然発火する恐れがある

 

②LiPoバッテリーは約60分で満充電になるため、それ以上の充電はしない事。そのまま放置しておくと過充電になり使用できなくなる恐れあり。

 

③専用の充電器を使用する。

 

④燃えやすい材質の上で充電しない事

 

⑤充電完了後は、すぐに電源を抜いてください。

 

⑥2週間以上使用せず保管する場合は、バッテリー容量を50~70%程度にして保管する事

 

本当、知らないって怖いですね。

学校に行って師匠を探すぞ~!!