読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローン操縦士になるための100の質問(産業編)

これからドローン操縦士を目指すドローンジョこと(ドローン女子)HIROMIの日記です。

Q97:人材派遣

最近になって求人募集でもドローン操縦士募集という広告も見るようになりました。

 

ドローンの資格を取得した後、皆が考える事がどう仕事に活かすかという事だと思います。
 
自分で起業する人もいれば、現職にドローンを活用し仕事の幅が広がったという人も多く伺います。
また、ドローンの基礎知識は知ったが事業にどう活かせるか悩んでいる人の方が多い気がします。
 
また、自分の操縦実績を他社に活かせる人材派遣への登録という道を進まれる方もいらっしゃいます。
 
2016年はドローン人材派遣会社も生まれ、如何にドローンが今後産業ビジネスに参入していく流れを感じさせられます。
 
今回は人材派遣の会社を2社ご紹介したいと思います。
 
①ドローンエージェント 
 こちらはプロフェッショナルな方々を登録し、操縦士を派遣している会社です。半年前は確か30名?ほどだったような気がするのですが、今では70名と増え、登録者も多くなっているようですね。
 
②スカイウィング
こちらは、数か月前になりますが、起業されたばかりの時に社長さんとお会いする機会があったのですが、とても素敵な方で女性起業家として今後が楽しみです。
その時、どのよう所から人材派遣要望があるのか伺いました所、東京は少なく、地方からの要望が多いという事でした。
特に九州地区からの派遣要望が多いそうですよ。
 
今年は、ドローンスクールが一気に増え、DJI Phantomを操縦できる人が多くなってきたのではないでしょうか。
そして、多くの方が口ずさむ事が、これをどう仕事に活かしていくか・・・
 
操縦技術に自信がある方は登録されても良いのではないでしょうか。
 
来年は、ドローンを活用した新ビジネスが生まれていくのでしょうね。
2016年はドローン元年ですね。