読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローン操縦士になるための100の質問(産業編)

これからドローン操縦士を目指すドローンジョこと(ドローン女子)HIROMIの日記です。

Q52:斑尾高原エアフィールド(空撮映像付)

斑尾高原エアフィールドへ行って来ました!

f:id:dronejo:20160807214046j:plain

東京から車で約270km。関越自動車道上信越自動車道を通って順調に行けば約4時間で行ける所にあります。距離的には少し遠かったですが、思う存分ドローンを飛ばせ、山空撮のコツなども体験出来良かったです。

 

簡単ですが、斑尾高原エアフィールドのご紹介を致します。

 

■場所 斑尾高原エアフィールド

長野県飯山市大字飯山11492-321

http://www.madarao.jp/mmca/ 

 

■電話(予約) 0269-64-3211

※前日まで事前予約が必要です。

飛行出来る機体数が決められている為、早めの予約がお勧めです。

 

■使用料 

※斑尾高原ホテル宿泊者の場合

1日 1,000円

※その他、斑尾高原宿泊施設の場合

半日 2,000円 1日 3,000円

 

■宿泊 斑尾高原ホテル

http://www.madarao.jp/hotel/

※私たちは斑尾高原ホテルに宿泊しました。

近くには可愛いペンションも沢山あります。

  

■エアフィールド利用方法

①前日までに事前予約します。

電波混信の関係もあり使用機体数の管理をしています。

  ↓

②当日、斑尾高原ホテルのフロントにて利用使用表に記入。

安全運航する為、利用規約確認後サインします。

  ↓

③エアフィールドへ車で約5分移動

※歩きではちょっと遠い距離です。

※初め入り口がわからずタングラム斑尾まで行ってしまいました(笑)

参考までに行き方明記します。

 

■行き方

斑尾高原ホテルを背にし、左に曲がり道沿いにまっすぐ走って下さい。

f:id:dronejo:20160806131353j:plain

左手に白い建物レストラン トワサンクの看板が見えます。

f:id:dronejo:20160806131514j:plain

暫くすると右手にテニスコートが見えます。 

f:id:dronejo:20160806131632j:plain

テニスコートを過ぎたら直ぐ左手に白い建物が見えたら入り口です。

f:id:dronejo:20160806131753j:plain

f:id:dronejo:20160806131858j:plain

ロープで封鎖されています。

f:id:dronejo:20160806131954j:plain

出入りの際は自分でロープを外し戻して下さい。

※山菜捕りなどで入場される方がいらっしゃる為だそうです。

 

ロッジの前に車を置けるスペースがあります。

f:id:dronejo:20160806132139j:plain

私たちが行った時はロッジは閉鎖されていましたが、玄関外に充電できるコンセントがあり、そこで充電ができます。

f:id:dronejo:20160806132341j:plain

 注)ロッジ入口の床は鉄格子になっている為、小さい物を落とすと下まで落ち回収不能になります。お気を付け下さい。

私はプロペラ1本落としました(汗)

 

■飛行場所

f:id:dronejo:20160806132638j:plain

赤枠で囲まれた場所が飛行可能エリアです。

思った以上に広く気持ちよく操縦できます。

 

只、飛行出来る機体数は決められているのですが、他の方の機体が近くに飛んでくる事もあり、後で動画チェックした所、映像電波が途切れている箇所もありました。もし近隣走行するような状況が発生しそうな場合は、利用者同士で一声かけるなど、順番に操縦するなどコミュニケーションも必要だなと思います。

 

その他、使用機体・ラジコン保険加入者など利用規約があります。HPをご覧になってから、ご訪問されるのがお勧めです。

 

尚、斑尾高原ホテル営業部フロント係・関将司さんが、エアフィールドのご担当者で色々質問したら教えてくれました。何かありましたら一声を掛けるのも良いと思いますよ。

 

■ドローン空撮映像

私が撮影した空撮映像です。

改めてPhantom4の凄さを実感させられました。

youtu.be

 

 

■撮影時のビデオ設定

ファイル形式 MOV

ビデオサイズ 1080P(解像度1920×1080)

フレームレート 30fps

アスペクト比 16:9

フォーマット JPEG+RAW

ホワイトバランス 自動