読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローン操縦士になるための100の質問(産業編)

これからドローン操縦士を目指すドローンジョこと(ドローン女子)HIROMIの日記です。

Q23:JMSAって何?

先日、JMSAドローン活用セミナーに参加して来ました。

 

JMSAとは

Japan Multicopter Safety  Association

一般社団法人 日本マルチコプター安全推進協会

http://jmsa.or.jp/about

※2015年設立されたばかりの新しい協会です。

 

JUIDAはブログで既にご紹介していますが、JMSAは始めてです。

同じ一般社団法人ではありますが、JMSAは

「マルチコプターの安全な産業利用の促進を目的に設立した団体」

だそうです。

 

多分、こういった団体も今後増えて来ると思いますが、今回のセミナーは参加してとても良かった内容でした。

 

感想

産業用ドローン活用を考えている方々はJMSAもチェックされても良いと思います。

 

理由

①セミナーの内容が良かった

測量・空撮・農業などの情報が豊富

スキルアップ講習会で実践的な内容も検討されている

講習(予定)・・土木・測量

※現在は、安全運用講習会を開催されています。

4日間コース。座学・実技・試験。約25万円

※講師は主にNECフィールディングの方々で、販売・保守・点検など、業務に携わっている会社の為、実践的な話も聞けると思います。

 

参考までに

6/6東京で開催されたJMSAセミナーの一部を報告致します。

 

会場「東京コンファレンスセンター 品川」

 

プログラム

①災害ドローン救助隊DRONE BIRDが目指す未来

青山大学 古橋教授

2010年ハイチ地震以降、「クライシスマッピング」に参画され、これからドローンを活用した未来を紹介されました。

 

※地域によってはクリアーすべき課題が多いと思いますが、災害対策として貴重な情報源になって行くと思います。

 

②極限状態におけるドローンの可能性について

広島大学 長沼教授 第52次南極観測隊

研究フィールドである「南極・北極・砂漠・火山・高山など」色々な角度からドローンの可能性・課題などお話頂きました。

 

※まず、面白かった!

普通では出てこない発想を極限状態でのドローンの可能性・課題を投げかけてくる、長沼教授!え~それは無理でしょと思う事も、極限状態を知っているからこそ出てくる発想。風向・風速・温度・昼夜・電波・気圧など、UAB(自立型無人航空機)とAUV(自立型無人潜水艦)で比較した説明。

流石、「科学界のインディー・ジョーンズ」

と言われる所以が理解できたような気がします。

 

③ドローンによる測量技術

アミューズワンセルフ

ドローンによる写真測量の成功・失敗事例を挙げて紹介

また、今後主流になるであろうドローン搭載型レーザースキャナーシステムの紹介

 

※良くドローンを購入する際、測量で活用できる話を伺うのですが、どうもイメージがわかず、今回のセミナー参加目的でもあった事を話して下さり、理解が深まりました。

下記が、レーザー搭載のドローンです。とても軽く持ち運びも簡単でフライトコントラーも付いています。価格 約3000万円。マンション1件買えるよ~。

f:id:dronejo:20160611134406j:plain

 

④空撮の新しい選び方

DJI JAPAN㈱

安全に操縦出来る人を育成する操縦技術認定プログラムの紹介

新製品Phantom4とMATRICE600を活用した空撮の魅力を映像を交えて紹介

 

※6/5表参道ヒルズでSHORTSHORTS FILM FESTIVAL&ASIAがあったのですが、その際の映像を上映して下さいました。実は6/5のイベントにも行きたかったのですが、予定があった事と席がSOLD OUTになっていたので諦めていたのですが、まさかこの場で見れるとはラッキーでした。

流石DJI!素晴らしかったです。

 

⑤DJI初の農薬用ドローン

AGRAS MG-1の最新テクノロジーと高性能農薬散布用ドローンの紹介。

※まだ未発売という事で写真投稿は控えますが、重量10kg以内。農薬10kg(約10分で農薬散布可能)と新機体です。価格は農家さんも購入しやすい価格を検討されているそうです。

 

⑥災害時、ドローンは状況把握に有効なツール

アミューズワンセルフ

災害時におけるドローンの用途は幅広くありますが、平時とは違う運用を求められます。長距離フライト・強風化・悪天候下・夜間フライトなど。

御嶽山など実際の事例を交えて紹介。

 

※高度5000mで飛行可能なドローン。台風時にも飛行可能なドローンが既に開発され運用されている事に驚きです。本当にドローンの可能性は未知数です。

 

今回、主催して下さったJMSA&関連会社の方々、有難うございました。

 

講義された方々、皆素晴らしい方々で光輝いていました。

私も早く皆さんと同じフィールドの仲間に入れるよう頑張ります。