読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローン操縦士になるための100の質問(産業編)

これからドローン操縦士を目指すドローンジョこと(ドローン女子)HIROMIの日記です。

Q19:ドローン操縦士の仕事?

f:id:dronejo:20160605212310j:plain

ドローン操縦士の仕事って何があるの?

 

現状では、空から空撮する仕事のニーズが増えて来ているそうですが

産業用として世界各国では、様々な取組がされているそうです。

その幾つかをご紹介させて頂きます。

 

■産業用として活用されている

ドローンの仕事

 

①空撮

マスメディア(報道・テレビ・新聞・広告など)

調査(測量・土壌・観測など)

点検(建設・インフラなど)

※高度経済成長期に造られた道路や橋など、社会生活の基盤となる施設の点検など

災害対策(遭難・捜索・救助など)

 

②輸送

物流(アマゾンなどでも話題になっていますが、日本でも3年以内に物流で活用できないか取組中だそうです)

医療AEDなど、緊急時の輸送なども取組中)

 

③投下

農薬散布(その他に、種をまくなど、農業利用に活かせないか取組中)

火災対策(消防の目的で使えないか等)

 

④サンプリング

放射線計量・PM3.5計量など

 

⑤その他

アクティビティ・ホビーなど

 

ドローンは、事業サイクルでは導入期に入っている段階で

利用活用分野は、これから広がって行くと言われています。

今後に期待される職業として楽しみですね。