読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローン操縦士になるための100の質問(産業編)

これからドローン操縦士を目指すドローンジョこと(ドローン女子)HIROMIの日記です。

Q2:ドローン操縦士って何?

5/7(土)ご飯を食べながらTV「世界一受けたい授業を観ていました。

最新!職業図鑑2016でドローン操縦士の紹介。

 

今や人口知能AIやロボット技術の発展により、10年後には今の人間の職業の約半分はロボットなどに代替えされ、その内の一つとしてドローンの活用が注目され、安全運航できる操縦士が求められていると知りました。

 

ドローンはどちらかと言うと、何かとマイナスな話題ばかり取り上げられ、空撮で活躍している事は知っていましたが、殆どはホビーが主流だと勝手に思い込んでいました。

 

しかし、職業・災害対策・調査など社会貢献できるという事を私は知り

じゃードローンって何?操縦士って何?と

ドローンのイメージも変わり、早速今後の可能性について調査をスタートする事になりました。


f:id:dronejo:20160518081616j:image

 

以下、TVで紹介された内容です。

①ドローンの飛行ルール

・夜間飛行の禁止

・目視範囲内で監視して飛行など

法律で認められた区域でも注意!

②技術とルールを守れる

・プロのドローン操縦士が必要

 

これから、子供たちのなりたい職業に「ドローン操縦士」という時代はもうそこまで来ているのかも知れませんね。